トップページ > お知らせ > 【調査】「自宅でセミ調べ_2020」を始めます!

2020.06.25

【調査】「自宅でセミ調べ_2020」を始めます!


スマートフォンやタブレット端末で使える情報収集アプリケーションを活用して、県内のセミの分布状況を調べる「自宅でセミ調べ 2020」を始めます。セミの分布がどのように変化し、気候変動とどのように関係しているのか調べていきます。

調査にご参加いただき、セミの分布情報を登録してください!



 調査対象: 県内に生息しているセミ(12種類)
 調査期間: 2020年6月中旬〜11月
 調査範囲: 長野県内のどこでも(自宅でなくてもOK)
 調査方法: スマホ等で使えるアプリ(Survey 123)を活用

【調査の手順】
① アプリをダウンロード
最初に、AppStore あるいは Google play から アプリ 「ArcGIS Survey123」を検索し、 ダウンロードしてください。(ここではアプリを開きません)
② 調査準備
下記のURLあるいは QRコードにアクセスします。
https://arcg.is/18S1qv
あるいは 
 

「ページを開けません。アドレスが無効です」の画面がでます。「OK」をタップします。
「”Survey123”がカメラへのアクセスを求めています。」は、「OK」をタップします。
「サインインしないで続行」をタップします。
「Appの使用中は許可」をタップします。

これで調査することができるようになります。
③ アプリを立ち上げ、セミの情報を入力

詳細については、マニュアルをご覧下さい。
現在の調査状況は、ここからから見ることができます。

【調査協力】
この調査は、国立環境研究所 気候変動適応センターによる技術的援助を受けました。

お知らせ一覧へ